« 2017年5月 | メイン | 2017年7月 »

2017年6月

2017.06.21

素材集G-STYLE その4(インストール)

H2906211

前回 その3 【 G-STYLEシリーズ 】の作成例を紹介しました

◎インストールしておけば  もっと早く使える  

目立つタイトルを作成するには作業用ソフトの機能を駆使していないと

労力を使い長くかかる時間に頭を抱えまてしまいます

CD-ROMから素材を呼び込んでテキストを一瞬で変換させて

目立つタイトルを作成すると作業現場では時短になります

が もっと早くCD-ROMから呼び込まなくても

インストールすればグラフィックスタイルのライブラリから

表示させて選ぶだけで手間なく制作に取り掛かることが出来ます

日常的に常備させることでPDFカタログ を見ながら

もっと便利に  気軽に使えます   

__________________________

おすすめ【 インストールの方法 】です

◆Macintosh:CD-ROM内のDATA(Gスタイルライブラリフォルダ)を

アプリケーション▶︎Adobe Illustratorアプリケーションフォルダ内の

『プリセット(Presets)』▶︎ Ja_Jp ▶︎『グラフィックスタイル』に保存

Adobe Illustratorを起動していても差し支えありませんが一応

起動前または終了させてインストールを行ってください

図で説明

H2906212_2

 CD-ROMのDATAフォルダごとグラフィックスタイルフォルダに

移動させます バラバラのファイル状態では入れません

__________________________

Windowsも要領は同じです

◆Windows:CD-ROM内のDATA(Gスタイルライブラリフォルダ)をPC

▶︎ローカルディスク▶︎ProgramFile▶︎Adobeフォルダ▶︎Adobe Illustrator

アプリケーションフォルダ内の『プリセット(Presets)』▶︎ Ja_Jp ▶︎

『グラフィックスタイル』に保存

__________________________

★グラフィックスタイルパネルを開いて使用します

インストールすると下図のように表示されます

図で説明 (コンテキストメニュー経由)2通りあります

H2906213_2

こちらの方がカテゴリーが少なく早く到達します

H2906214

D-ROMに収録しているGスタイルPDFカタログを参照して、

使いたい品番を確認します

Gスタイルパネルのコンテキストメニューからライブラリより

例としてGtxt23を選択してみます 

下記の11種類の内容データが収録してあります

(内容により収録点数はそれぞれです)

H2906217

Gスタイルパネルを表示させると次のような表示になっています

最初は番号で選ぶ為にリスト表示の方が良いと思います

H2906216

ブレビューも2タイプの表示があります

コンテキストメニューより使いやすい方を選んでください

H2906215

__________________________

PDFカタログはイメージにあったものをタイトルテキストとして

表示させています そこからタイトル文字を変更して

使っていきます このままの書体がいい場合は

カタログ内に書体名とポイント数が記してありますので

それらを参照にして作成してください

制作例は23Gtxt-04を使用

H2906218_2

H2906219

次回は その5(アピアランス)です

__________________________

このサイトから▶︎  新製品の詳細   を閲覧できます  

このサイトから▶︎ 応援文字 を一部購入できます

作成例として使用したイラストはこちらのページから▶︎ 【 季節いろいろ】3月〜11月

               *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

H2609011_2

2017.06.19

素材集G-STYLE その3(作成例)

H2906191

前回  その2 【 G-STYLEシリーズ 】の特徴を紹介しました

特徴として取り上げるその中より作成例として一部列挙します

◎言葉からイメージを表現

(タイトル見出しからインスピレーションを与える)

__________________________

★タイトルが決まったらテキスト入力してPDFカタログより

 イメージに合いそうなグラフィックスタイルを選びます

 ワンポイントにデジグラのイラストを添えれば出来上がり!

__________________________

蒸し暑い夏の午後  喉の渇きを覚える

    夕暮れにさぁ頑張ったご褒美だ!

H2906192

__________________________

★肌寒くなった秋の定番メニュー 団欒の鍋は最高だ〜

H2906193

__________________________

★一人ひとりの感性が光る   ちびっこ画伯参上 

H2906194

__________________________

★イチゴの季節 美味しいイチゴが食べた~い

H2906195

__________________________

★美味しさの旅ー横浜中華街のグルメ満載!

H2906196

__________________________

◎仕事にすぐに使える(CD-ROMから)

 Illustratorのアップルメニューのウインドウ▶︎

 グラフィックスタイルのパネルを開く▶︎コンテキストメニューより

 グラフィックスタイルライブラリ▶︎CD-ROMへ

H2906197

◎インストールして使う方法はその4(インストール)で・・

作成例として使用したイラストはこちらのページから▶︎ 【 季節いろいろ】3月〜11月

             *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

H2609011_2

2017.06.16

素材集G-STYLE その2(特徴)

H2906161_3

前回   その1  でダウンロードによりお試し版を使ってみると

モノクロのテキストがカラーの半立体のテキストに 

一瞬で変わることが体験できたと思います 

H2906162

ほら一瞬で料理!

これがAdobe Illustratorの機能を使った特長です

このグラフィックスタイル機能が他の書体でも

また 異なる単語でも使えるところが魅力だと思います

いろんな表現で見せることが可能な素材です

デザイン制作するユーザーの方が同じ地紋やパーツを

何度も使うと見る側の人に飽きられてしまいます

このグラフィックスタイルは何度でも使える  

工夫すれば他の表現にも・・

グラフィックスタイル機能を駆使して制作したのが

素材集【 G-STYLEシリーズ 】です

素材集【 G-STYLEシリーズ 】の特徴

テキストをデコレーションすることで様々なイメージを作っています

言葉からイメージを表現

 (テキストからインスピレーションを与えられる)

◎仕事にすぐに使える(CD-ROMから)

◎インストールしておけばもっと早く使える

◎種類豊富なのでテキストイメージに困ることがない

◎半立体タイトルや地紋の入ったもの・かすれのあるものなど

 時間をかけて作成しなくても一瞬で表示できる

一度表示させても納得いくまで何回でも変更できる

飽きることなく常備素材として便利に使える

 (多彩な使い方ができる)

アピアランスレイヤーで簡単にカラー変更できる

同じタイプで色変えの種類を作りシリーズ化できる 

H2906164

◎アピアランスを操作すれば簡単に変更でき数が増える

◎アピアランスレイヤーで簡単にアレンジできる

◎拡大・縮小もできる

◎テキストとオブジェクトを組み合わせるとひとつのシンボルができる

複数の素材を組み合わせると多彩なイメージができる

地紋やグラデーションを取り出して単独で使える

◎電子カタログなので保存すれば無くなることがない

◎カタログ内容からイメージを浮かべて使える

H2906163

たくさん羅列しましたがアピアランスやGスタイルを

使いこなしている方には当たり前のことばかりですが・・

説明しないと分かり難い箇所を紹介していきます

また次回  その3(作成例) に!

             *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

H2609011_2

2017.06.15

長時間の試合を制したのは・・

一人脚光を浴びた鈴木選手

51suzuki_2


『 最高で〜す 』というお立ち台の言葉で

今日の試合を締めくくった

4時間半という長い試合だった

幸先の良い同点ホームランで『 今日も勝つ 』

『 やはり鈴木選手だわ 』と思った私に

追い討ちをかける相方の言葉が・・

大瀬良投手が7回途中で崩れて交代に

ここは中崎投手がしっかり抑えてくれてヤレヤレ

ジャクソン投手が8回をいつも通り抑えれば  

まずまずという場面で・・

取れそうな球を手元に残しオリックスチームに

勢いを与えてしまう 顔をアップにされる選手に

『 ダメだわ鈴木選手・・ 』とつぶやいた相方

『 何でとらんかな 』 『 走るのも遅い! 』

ミスでないのに『 グサッ・・ 』とくるな   

ここからジャクソン投手が崩れていく

点差がありながら一気に縮められ同点になる

ジャクソン投手は前の負けた試合の時も同点からの

安打で塁に出し続けてフォアボールと追加安打で

負け越してしまった 今日も嫌な悪寒がする〜(ブルブル)

9回まで点が入らず延長戦に縺れ込む

時間だけが過ぎていく

オリックスは幾度となく塁に出てチャンスを

ものにしようと狙っている

『今日は負けるのかなぁ・・ 』

諦めたらいけん・・ とはいえ鳴かず飛ばずだと

何か敵の方に分があるように思えた

最低でも同点のまま終わっても良いかな

諦めない帰らないカープフアンの前で

『 鈴木選手・・また  やってくれました 』

 

さよならホームラン!!! 

Ovocb0615_3

4時間半を制したのは カープ

疲れが吹き飛んだ瞬間だったが

相方は良い場面に・・深い眠りの中・・

Yahooスポーツの試合経過のテキストで

選手名の前にキャッチフレーズがつけられていた

面白いので列挙してみる

大瀬良投手から代わった中崎投手の場合

【 力投でねじ伏せる中崎 】うん分かる  わかる

ジャクソン投手の場合

【 笑顔の快投 】なんて言われてもねぇ 今日は笑顔なし

【 クールに抑える今村】ポーカーフェイスに徹しているからね

【 変化球のコンビネーションで抑える中田 】去年より今年/

【 威力の直球が武器の一岡 】素晴らしい投げっぷり  

【 豊富な球種で手玉に取る九里 】先発から抑えに

と特長を羅列して期待させてくれる

今日は試合に出ている投手勢揃いの試合でした

役に立つデザイン素材は【 デジグラ工房】

上の応援文字は発売する素材集の一部です

このサイトから▶︎  新製品の詳細   を閲覧できます  

このサイトから▶︎ 応援文字 を一部購入できます

             *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

H2609011_2

       デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

     にほんブログ村 デザインブログへ 

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪

2017.06.14

素材集G-STYLE その1(説明)

H2906141

新製品のグラフィックスタイルの説明です

説明内容は初心者の方用に記しています 

まずは制作に至ったのは・・

以前からアピアランス素材集というものは市場に出ていて

使いこなしておられるユーザーもおられるでしょう

タイトル周りの派手に目立たせたい箇所にド~ンとあると 

やはり目に止まりますが作るとなると

どうすればいいのか得意分野じゃない・・

まだこの機能を使っておられないユーザーの方や

自分で作る時間のない方の為に

『 こんなに便利ですよ 』ということを

使って体験してもらえればと思います

この素材集はIllustratorのソフトでアピアランス機能と

グラフィックスタイル登録により制作しています

使用するにはAdobe Illustratorに限られます

デザイナーや印刷関係・編集される方は

大方  お持ちのソフトですので  ある程度この機能を

使ったり目にしてご存知と思います

実を言うと私は知っていたものの  いざ使ってみて

『 こんなに便利なんだ! 』と遅きに利用したという次第です

面倒な機能も手がけてみることだと実感しました

でも実際 一から作るとなると少し面倒です

そこで基本からカスタムのものまで土台を制作し

そこからの利用で便利に使ってもらおうという素材です

まずはその便利さをダウンロードで試してください

★ダウンロード版はページの一番下にあります  ダウンローページ

ダウンロードしますと【 Test Gstyle 】フォルダ内には

テキストと IllustratorCS用の2ファイルがあります

そのままファイルを『 開く 』で【 試用Gスタイル.ai 】の

ファイルを開きます

H2906142

▲お試しファイル

次に【 試用Gスタイル 】ファイル内容の記述に従い

試してみてください

2種類のグラフィックスタイルを登録しています

グラフィックスタイルのパネルが表示されていない場合は

アップルメニューのウインドウからを表示してください

H2906143

▲グラフィックスタイルパネル

テキストを入力してグラフィックスタイルを選択すると

デコレーションされたテキストに変わります

一瞬で変わりますがデコレーションが複雑になっていると

何秒か掛かるものもあります

アップルメニューのウインドウからアピアランスパネルを

表示すると下記のようになっています

H2906144

▲アピアランスパネル

 IllustratorのCSとCS5ではパネルの表示が少し違います

バージョンが上がると効果(fx)機能も進化しているので

バージョンにより若干変わっています

CS5の方は目玉アイコンがあり▶︎アイコンを下げると

レイヤーに設定している内容がわかりそれぞれを

変更させて異なるデコレーションをつけることが可能です

テキストの書体を変えてみてください

H2906145

イメージが変わりますので納得のいく書体になるまで

変更は自由自在に変えられます

いちいち作成する手間が省けてなかなかの代物

『 今まで何だったの? 』と知らなかった方には

遅きに咲いた素材です しっかり使いこなしましょう

次の回から少しづつ内容説明をしていきます

序章のページ ▶︎ その1(説明)▶︎ その2(特徴)

ブログの掲載説明は初心者用にわかりやすくしています

ある程度知って使っておられる方は

このサイトから→  新製品の詳細   を閲覧できます

  ページの中ほどに掲載されています

                *   *   *

    デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆