スポーツ Feed

2018.09.17

マジック【 4 】と今からが面白い5球団

秋の季節になり試合も昼にスタートが多くなる

休日は昼からゆっくりと聞くことでき  先にあった阪神の

試合にびっくり!目を疑うような・・

8月半ばから巨人と同じ間隔で勝ち負けを繰り返し

借金生活に身を置き力尽きたのか最下位に落ちた・・

最下位に手が着いた途端、金本監督のマグマが爆発したか

藤浪投手はマウンドでなく打席で火を吹いた

ピッチャには あまりない満塁ホームラン!それだけで

話題になるが監督は5回まで投げて4失点だけど

プラスマイナス0失点で抑えたと褒め称えたこの試合

カープのお株【 ドドド~!!!】を 阪神一丸チームが

20点をDeNAからふんだくって4位浮上する

Ovobank0916

上のグラフは【 プロ野球Freakより 】

まだ残り試合が各球団10~21試合あり3位から6位まで

たった2,5差だ  それがこの先CSに臨めるかを左右する 

どこも負けるわけにはいかない!

ここで3位にまたは2位に這い上がるチームとカープが

CSで対戦することになると思うと中日には勝ってほしくないと

思うのが正直なところである・・阪神頑張れ!

   *   *   *

カープの中日とヤクルトとの各試合

●9月15日(土)中日に最後試合も負ける 

中日(笠原祥太朗投手)7 vs 5 カープ(大瀬良大地投手)

大瀬良投手はそんなに悪くは見えなかった・・

3回の大量得点を与えるところは如何なってるのか?

後でしっかり修正していたが箍が外れたみたいな

次々に打ち込まれる様は今まで見たことない

今後に不安要素が出てきたような・・

まさかCSに対戦するのは中日相手ではないよな?と

安心の大瀬良投手と言う代名詞が中日には効かない・・

4つも失策する中日なのに満塁のチャンスが活かせなかった

Ovocb0915_2

ジャクソンは息切れか  そろそろ見納めドキなのか・・

まだ早いぞ ここから これから・・笑顔で最後まで

●9月16日(日) 勝ちました

ヤクルト(高橋けい二投手)2 vs4 カープ(岡田明丈投手)

1回表の攻撃は出だしに相手のエラーによる出塁で波に乗り

皆で続けて4点入れた

岡田投手は2回に2ランを与えて2点のみで本塁を踏ませなかった

その後の試合は どちらも0更新でカープが逃げ切った

岡田投手にやっと勝利が与えられお立ち台で笑顔になった

Ovocb0916

マジックは【 4 】になる 

思い込んでいて気がつかなかったカープの優勝決定は

ヤクルトの勝敗次第で決まるかもしれないと・・ 

時間差でマツダスタジアムより早く試合のあるヤクルト次第かも

その瞬間は フアンも選手もどこで聞かされるか 

やはり直接決定シーンは地元スタジアムでして欲しいなぁ・・・ 

          *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

       デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

     にほんブログ村 デザインブログへ 

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪

2018.09.14

明けない夜はない!

それが長く掛かろうとも

5連敗で迎えたこの三日間のDeNAとの試合

   *   *   *

●9月11日(火)今期連続更新の負け

DeNA(メッセンジャー投手)5 vs 4 カープ(ジョンソン投手)

ジョンソン投手が5連敗を止めてくれると思いきや7回に

粘れなくて5点取られ6連敗に喫する

攻めの見所も多々あったが結局  残塁が多く点が取れなかった

最近調子の上がらなかった野間選手はこの日はしっかりと

バットを振り点に貢献し  新井選手もここぞの時の1点を

もぎ取ったが後一振りというところで勝てない 打てないという

あっけない幕切れの試合となった  

●9月12日(水)待望の勝ち

DeNA(東克樹投手)2 vs 5 カープ(九里亜蓮投手)

テニスの全米オープンに優勝した大坂なおみ選手が

我慢という言葉を口にしたが  まさしくカープもそうだった

雨の降りしきる中で応援するフアンもだが選手自身も監督も

辛抱強く戦い続けた 自分たちの力が出し切れていない

目の前にチラつく勝ちがなかなか取れなかったが我慢した結果

やっと勝ちがついたようだ 

Ovocb0912

ボールを追う目が鋭くなると体も瞬時に動き 反応する

引退発表した後の負けっぷりに新井選手もこの勝ち試合で

少し安堵したかな  スライリーのぬいぐるみ貰って・・

マジックも2つ減り【 7 】となった 

●9月13日(木)連勝

DeNA(飯塚悟史投手)0 vs 4 カープ(野村祐輔投手)

出だし好調の野村投手は2回に松山選手のホームランと

3回の鈴木選手の2ランと田中選手の援護で4点もらい

6回までしっかり押さえた その後のリリーフ陣も3塁に

進塁を許さない0更新で勝利する

マジックは【 6 】となる

Ovocb0913

台風が過ぎ地震や土砂の被害も水害も被害に遭われた方は

普段の生活に戻るまでは並大抵のことではないだろう

でもいつかは笑える日が来る 明けない夜はない

困難や辛いことに遭ってしまった時に聞く言葉

いつか日も昇り明るく照らしてくれるだろう

H300914

辛いというのと違いカープの7連勝の後の連敗は

面白くなく気持ちも荒れがちで前向きになれない

それがトンネル脱出!灯りが見えるとホッとする

マジック【 9 】から【6】 へ

残り試合もマツダスタジアム開催が多くセ・リーグ優勝は

念願の地元になりそうだ 

中国新聞では何日に優勝が決まっても準備万端にビール掛けの

用意をしていると報じていたが来週末あたり・・

上のイラストは

【 ワン’s ポップイラストシリーズ 】より

          *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

       デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

     にほんブログ村 デザインブログへ 

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪

2018.09.10

見事な惨敗!中日に負け越し

   *   *   *

カープは阪神・中日と6連戦の試合も消化して1勝5敗

お疲れのことでしょうが・・正念場はここから!

CSに向かって  日本一に向かって頑張れ!

この一週間の試合結果

●9月4日(火)勝

阪神(メッセンジャー投手)4 vs 5 カープ(ジョンソン投手)

非常に強い台風が上陸したこの日  大阪周辺は樹木や車や屋根と

あらゆるものが舞い上がり強烈な風が吹き荒れて逃げていった  

浸水や停電に交通がストップし台風は跡を残したまま・・

広島地域は心配をよそに何事もなく試合が始まる

ジョンソン投手は早い段階で100球になり5回で交代・・

6回に勝ち越されたものの松山選手の追いつき同点打で

延長戦に縺れ込み どちらも引けを取らず・・ 

延長12回裏にこのままで終わらない菊池選手のサヨナラ打

救援陣総力で踏ん張った!見事に打ち勝った! 

終わってみれば合計投手15人揃い踏み!オンパレード

誰かベンチに残ってた? 

Ovocb0904

菊池選手が試合に勝ったと分かった瞬間 選手全員が

菊池選手めがけてグランドに駆け出し追われながら

菊池選手は新井選手に抱きついた その翌日

新井選手は今季限りの引退を表明した・・

●9月5日(水)負じゃ

阪神(岩貞祐太投手)11 vs 3 カープ(九里亜蓮投手)

九里投手は初回にフォアボールを3つも出し 挙句に

ホームランを打たれて4失点する 

球数も5回を終えて112球になり交代を告げられた

昨日一人だけ使ってもらえなかった戸田投手の出番

6.7回を難なく投げて阪神2点リードのまま

8回は今村投手2点献上  9回は佐藤投手が4点献上の

サービス精神が過ぎるではないか いくら阪神でも

新井選手の今季限りの引退発表が精神的に良くなかったか

発表は今でないでしょのような・・

●9月6日(木)大敗を期す

阪神(才木浩人投手)13 vs 3 カープ(岡田明丈投手) 

北海道でマグネチュード7の地震が起き一瞬野球はどうなるの と

被害に遭われた方のことよりも先に頭によぎったことが・・

非常な私だ・・大雨による土石流 地震 台風 突風

災害の多い最近 辛いニュースばかり  スポーツしか楽しみがない

試合は3回ぐらいから安打献上し 4回には四球を献上し 5回には

安打のオンパレードで大量失点の岡田投手は交代になる

その後の飯田投手・藤井投手揃って点を献上して試合終了

打線は丸選手の2つのホームランと西川選手 田中選手の

安打で遅ればせながらの3点のみ   途中帰る客の多い事・・

さすがに緒方監督は終了後にグランドに出て頭を下げた

不甲斐ない試合であり早く忘れてねと 次に目を向けるしかない

M300906

●9月7日(金)3塁も踏めん負け

中日(笠原祥太朗投手)3 vs 0 カープ(野村祐輔投手)

野村投手もそう悪くなかったが援護の打線に元気が無く

笠原選手が133球で完投した さっぱりした試合内容!

7連勝の後の3連敗はなんとも虚無感が押し寄せてくる

新井選手の引退発表は去年の石井コーチと河田コーチが

退団発表した時の失速感と似ている  精神的な空回りを感じる 

ある程度マジックが消え始めて ここからチーム力の勢いを保ち

日本一にと上昇する気概のはずが 力みすぎに陥っているような・・

それでもヤクルトが敗れてマジックは減り【 10 】になる

●9月8日(土)逆転許し再び 負 

中日(藤嶋健人投手)6 vs 5 カープ(大瀬良大地投手)

9maru_2

初回に味方の援護があったにもかかわらず失策からの

逆転を許し5回にまた逆転に成功も6回裏に粘れなかった

一岡投手に交代しジャクソン投手 フランスア投手と繋ぎ

リリーフ陣はしっかり0点に抑えたが打点もそのまま

試合終了・・・ 

大瀬良投手がこの試合で連敗を阻止してくれると思いきや負けた

先頭の野間選手の働きがなく久々スタメンの新井選手が頑張り

気を吐いても何も変わらず・・マジックも動かず・・ 

マジックはなんとか消化していくとしてもCS対策の準備として

不味い失策解消!チャンスを奪える精神力!投手陣の粘りを!

試合は負けても  これから日本一になればそれで良い!

●9月2日(日)連敗

中日(鈴木翔太投手)3 vs  4カープ(高橋樹也投手)

初回に2点先制され追いかける展開になる 

5回表に同点にするも直ぐに離され 再び6回に同点に

追いつくもジャクソン投手が打たれ  また追いかける 

7・8回でもう負けは決定かと諦めモードが

9回に満塁のチャンス!勝つかもというワクワクの

期待感を味わい しかし西川選手のフライで試合終了・・  

中日戦のみシーズン負け越し決定

それでもマジックは【 13 】から【 9 】 へ

H300910

CSに残るのは巨人か阪神か・・はたまた・・ 

上のイラストは

【 ワン’s ポップイラストシリーズ 】より

          *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

       デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

     にほんブログ村 デザインブログへ 

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪

2018.09.03

土竜叩きも その辺で

マジック21から13へ

   *   *   *

マジックが1週間で8コ減った

中国新聞の表紙左サイドに帯が現れ毎回マジックの

数が表示されている 今日は堂々と13の数字!

試合も終盤へさしかかり貯金のできそうなチームを

叩きのめして また借金を背負わす・・ 

上に出ようと もがくチームを叩いて叩いて

モグラたたきゲームみたい

●8月28日(火)勝

巨人(内海哲也投手)5 vs 10 カープ(ジョンソン投手) 

初回から打順1番の野間選手が四球で塁に出てその後

気持ち良いほど繋がり全員野球の見本のような試合だった

誤算は元気イマイチの今村投手が4点も取られてしまって

一瞬嫌な空気が漂ってきたがフランスア投手が留めた

Ovocb0828_3

●8月29日(水)勝

巨人(吉川光夫投手)4 vs 5 カープ(九里亜蓮投手)

先制打取られた九里投手は5回表を自らの安打で

1点取り 続けて6回は新井選手の3ランに助けられた

がその直後に同点にされ延長戦になる

延長戦で田中広輔選手が四球を選び押し出しで1点入り

勝ちとなった 終わってみれば巨人の方が安打が多く

カープは四球ばかりを見極めた粘り試合となった

それにしても残念だった巨人抑えのアダメス投手

名前が紛らわしく台風も近いとアメダスと言いそうになる

●8月30日(木) 勝

巨人(田口麗斗投手)2 vs 6 カープ(岡田明丈投手) 

先制点3点を奪って岡田投手は楽になったと思いきや

5回に2点取られ6回に巨人に勢をつけられあわや逆転か・・

途中でジャクソンに交代してその場をしのぎ  

その後のリリース陣も0点に抑え7勝が手に入った 

試合の見所は攻撃に盗塁に守りにヘッドスライディングに

菊池選手の一人活躍の劇場だった

Ovocb0830_3

●8月31日(金)勝

ヤクルト(ブナキャン投手)5 vs 6 カープ(野村祐輔投手)

野村投手に7回までは投げて!の気持ちがありながら

6回まで調子のいいブナキャン投手から点が取れない 

7回に松山選手から安打が出ると田中選手のタイムリーで

1点もらうも野村投手は120球で5点取られて途中交代 

カープは8回に勢いをつけブナキャン投手を引き摺り下ろし

9回に同点に持って行き延長戦に・・丸選手のホームランで決着!

最後まで諦めない力を発揮して2位との差をあけた

●9月1日(土)勝

ヤクルト(カラシティー投手)3 vs 8 カープ(大瀬良大地投手)

5回表に鈴木選手のソロホームランから4点先制した

その裏に3塁を守っていた西川選手がファンブルと1塁に失投し

塁に出られたが大瀬良投手が1失点の力投で15勝目となる

この試合は安打を無駄にしない点取りで省エネ打法だった

Ovocb0901_2

●9月2日(日) 勝

ヤクルト(石川雅規投手)3 vs  10 カープ(戸田隆矢投手)  

戸田投手2回裏までしっかり投げていたのに3回立て続けて

四球出してどうしちゃったの・期待してたのに 

會澤捕手が死球を受けたので戸田投手に影響したのかな・・

その後アドゥワ投手に交代して勝ちの権利を渡してしまった

攻撃陣は3回までに7点を入れ後は抑えるだけ・・みたいな試合で

結局6試合6連勝を飾りマジックも13と確実に少なくなった

Ovem13

カープが強いのか 他が弱いのか 

カープは強くないけど強い!というような現象が続いている

他球団は失策が絡んで負けている

カープは失策が絡んでも取り返して勝っている

これから本当の山場に入る休日のない連続試合もある

選手が最後まで疲れないように 息切れしないように・・

どの選手も諦めないように 頑張れ!

           *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

       デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

     にほんブログ村 デザインブログへ 

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪

2018.08.27

マジック点灯後の試合

   *   *   *

マジックが1週間して6つ減った

Ovem22勝っては負け勝っては負けの試合が続くとマジックも少なくなり

着実に・・セ・リーグ優勝3連覇へと近づく

●8月21日(火)負

ヤクルト(小川泰弘投手)10 vs 5 カープ(ジョンソン投手) 

確実に毎回点をとっていた試合も同点を繰り返し延長となり

ここから踏ん張りどころと思うも好調のバレンティンと畠山選手に

HRを浴び アドゥワ投手が5点も取られ負けてしまった

●8月22日(水)勝

ヤクルト(館山昌平投手) 4 vs 7 カープ(九里亜蓮投手)

1点づつコツコツと5回裏まで頑張った結果の勝ち試合

後を任されたリリーフ陣は完璧に仕事をこなした

Ovocb0822

●8月23日(木)勝

ヤクルト(原樹里投手) 8 vs 9 カープ(岡田明丈投手) 

岡田投手の拙い投球に負けと諦めの境地であった試合が・・

なんということでしょう!!ビフォーアフターのような

諦めない選手たちの試合で勝ってしまった 

逆転の勝ちがここぞのカープ!

Ovocb0823_2

●8月24日(金)負

中日(笠原祥太郎投手) 5 vs 3 カープ(野村祐輔投手)

野村投手が3回までに4点取られ打線は中日より安打が出るも

残塁多く勝ちに繋げられなかった

●8月25日(土)勝

中日(大野雄大投手)2 vs 6 カープ(大瀬良大地投手)

大瀬良投手が7回2失点の力投でリリーフ陣が逃げ切り勝ちになる

Ovocb0825

●8月26日(日)負

中日(藤嶋健人投手)11 vs 1 カープ(高橋昴也投手)

若手二人の対決はファーボールの押し出しであっけなく

決まってしまった  丸選手の30号ホームランが唯一の

支えであり守備エラーのないのもせめてもの救いだったし 

高橋投手と同じ頃に入団したアドゥワ投手は良い活躍をしてる 

それにしてもビシエドは気持ち良いほどよく打ち・・

最下位から脱出にカープが後押しした試合だった

           *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

       デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

     にほんブログ村 デザインブログへ 

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪