« どうしたものか ゲームセットはまだだよ! | メイン | 素材集G-STYLEの説明 その1 »

2017.06.12

新製品の面白い素材集が出ますよ

1年振りに新製品の登場です

H2906125_2

デジグラ工房で初めて手がけたカテゴリーで常備系素材です

デザインに便利な素材を色々制作してきましたが

何かまだ物足りないなぁ と感じていました

デザインエレメントもイラストもある程度網羅していますが

デザインの中心となるフォントは さすがにまだ未開の域でした

ピクトや飾り罫や地紋を扱ったフォントは制作していますが

書体としてのフォントは各社が沢山出しており

入る余地がありません   でも作りたい・・・

デザイン要素のあるフォントや筆文字はちょこちょこと

自社ように作成していますが もっと他にないものを作りたい

『 そうだ!テキストにデコレーションすればいいのだ! 』

と思いつき  テキストに飾り付けることで

面白い表現のできるグラフィックスタイル素材を制作しました

モノクロのテキストを入力して素材を選択し

瞬時に影のついたものや立体的な表現ができるのです

H2906122

瞬時に変わる!

カタログのタイトルやチラシなどの見出しに

シールやパッケージなど目立たせたいところに

デザインを作成せずに選ぶだけという簡単なものです

テキストにデコレーションする以上は それぞれに特徴が

なければなりません  そこで素材を制作していく上で

テキストが主張するということをコンセプトに進めました

  

一般にテキストを使用する場合 明朝体は優しく話すイメージで

ゴシック体の場合はインパクトのあるところに

個性的な書体はデザインのイメージに沿ったものをと

ピッタリくるものを選んで定着させているようです

新製品のグラフィックスタイル素材は

明朝体やゴシック体・デザイン書体だけでなく

細さ太さにも敏感に変わった表現の顔を見せます

H2906123

上の右と左は同じグラフィックスタイルを使用して

いますが書体によりイメージが変わって見えます

同じグラフィックスタイルでも一つで二度美味しい

というように何回も使えるところが魅力です

また 一つのグラフィックスタイルから色変えすると

H2906124

何パターンにも変化するのでシリーズものや

カテゴリー別のものなどに使い分けできます

何となく便利な素材に思えてくるでしょ・・

詳しい説明は次回から順次説明していきます

作成例として

テキストをグラフィックスタイルで変換して

KIRIE系イラストシリーズの梅雨用イラストと組み合わせ

してみました イラストとセットにすると存在感が増します

H2906121

イラストはマーメイドクラフトを使った手作り素材です こちら

↓ 下のサイトから新製品の詳細を閲覧できます

             *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

H2609011_2

       デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

     にほんブログ村 デザインブログへ 

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪