料理 Feed

2016.04.18

瓦蕎麦の幸せ

休日の朝はゆったり気分で過ごすことが多い

パソコンの前で熱いコーヒーをすすりながら

前の日のニュースをあちこちサーフィンしたり

新聞のスポーツ欄や地域の情報を仕入れたりと・・

H2804182

あれれ いつもの朝と同じだ

休日という名があるからだな きっと

毎日を仕事として時間を決めて生活していると

休日に予定も立ててないし何もないのは分かっているのだけど

週末になると何か楽しいことが起きるかもという

期待感があり気分が良いのだろう

でも土曜日は違っていた 

真夜中の静寂もピークになり誰もが眠りについている時

突然の揺れで目を覚まさせられる テレビを点ける

異常な効果音 緊急地震速報である

テレビ画面を前にしてズーと鳴り続ける音を

聞いてると起きていられないほど気分が悪くなった 

この地は 熊本の地震に比べると対したことはない

それなのにこのぐらいの揺れで心臓はパクパクして

東北震災の映像を幾度と見ているからか

脳内に地震の怖さがスパークしているのだろう  

テレビはその後 永遠つづく余震の内容を伝えている

余震が多い 私が体験したのが3~4度だろうか

これが何十回何百回 7~5度が幾度も・・・

被災した方の気持ちを考えると辛い

これからまだ余震も続き先のことは分からない

今 私たちはただ祈るのみ 何もできない

                     *

こんな大変なことのある朝があっても

休日は  普段通りの休日を過ごし

普段通りの時間のたっぷりあるブランチとなる

普段通りにブランチメニューを考え

今回は瓦蕎麦をつくることにする

瓦蕎麦は相方の出身地の料理で

まだ義母が存命だった頃に

『美味しいよ さあ食べり 食べり』と

言って薦めてくだり初めて体験した料理だ  

薦められる郷土料理があるのは良いなと思った

H2804181

瓦に乗った茶蕎麦と錦糸卵・甘辛の牛肉 ・海苔・

ネギなどをタレにつけて頂く 瓦の代替えとして 

いつもはホットプレートの上で作っているが

今回は一人用のプレートにしてみた

とても美味しい万人向きで多人数でもいける

この朝 瓦蕎麦を頬張りながら

地震にあっている被災地の事を考え

食べ物の有り難さを感じる 感謝です・・

                     *

普通であって普通でないこの世の中 

今までと同じような生活を取り戻すことは

なかなか無理かもしれませんが熊本の郷土料理が

笑顔で食することが出来ますように

一日も早い復旧を願って止みません

 

      *   *   *

     デザインパーツ・イラストの素材は

  ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

                     *

                     *

 

  ★読んで頂き有り難うございます。★

          にほんブログ村 デザインブログへ   

   

  

2016.03.24

棒餃子とアレンジ味餃子

相方が2~3週間に一度の割で休日に

沢山餃子を作ってくれる 皮から作るのだ

強力粉と薄力粉を混ぜて力を入れて捏ねる

少し寝かしている合間に中に入れる具を刻んで

香味・調味料を混ぜて作っておく

静かにコツコツとパソコン制作作業と同じく

餃子の皮を棒状にして1つづつ切り分ける

それを小さい擂粉木で まあるく伸ばす

手の平にのせた皮の真ん中にスプーンで

捏ねた具を乗せ皮の周りに指で水をつける

餃子の皮を向こう半分に折り 

手の平の餃子の端を指で固定する

もう一方の手で餃子のふちから順にギャザーをよせて

市販と同じように上部に膨らみをいれ形を整えてつくる

H2803241

★生餃子

この順番で数十回繰返し せっせ せっせと

具が無くなるまで作りあげる 

毎日こしらえるプロ職人でないので時間が掛かる

そして  一般のいつものやり方に飽きたのか

時間がもったいなく感じてきたのか

やり方に成長を感じ始めた餃子

要するに皮と格闘する時間が長いので

形態を変えたのである 春巻き風に 

四角い形で棒状の餃子  片栗粉がまぶしてある 

H28032423

★作り立て 沢山つくって冷凍庫へ

解凍しても味は作り立てと同じで美味しい

相方の進歩である(斜め上から目線・・)

モノを作り始めて  同じモノを繰返し作るうちに

ある程度の形になり習得するとアレンジすることを覚える

チャレンジして上手くいくと またその上を考える

何に於いても言えることだ 料理でも仕事でも趣味でも

極める事の基本だと思う ということで

H2803243

この度の棒餃子の味は如何に・・

細長いので食べやすく口の中で味が均等に広がる 

餃子は餃子でも形を変えると違うものに見えてくる

H2803242

★焼きたて あつあつ

見た目は分からないカレー風味とレモン風味

具に工夫があり口に服含むとさわやかな味がした

これは最近話題の広島名産のレモンの皮を

摺りおろし具の中に練り込んだもの

良い塩梅な我が家の味になった焼餃子

今日の一枚

(更なる挑戦は  春巻きか焼売か?)

H2803244

上のはんが調イラスト素材は▶こちら

★料理のイラストが沢山あります ♬

        *   *   *

     デザインパーツ・イラストの素材は

    ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

H2609011_2
       デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

【デジグラ 】【 DG 】 は、デジタル+グラフィックの略

                    *

   ★  DTP*WEB SHOP   ★ 

Zunozaienozai

                     *

            Yahoo!のお店

   ☆ ★       M.C.D.SHOP    ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

         にほんブログ村 デザインブログへ   

   

                     *

2016.03.14

いちご大福

H2803141

春先になると苺を使ったお菓子の露出も多くなり

広告のチラシでふっくらとした大福を見て

一度は味わってみたい と思いつつ

購入までにいたらなかった

人生一度も味わった事の無いものが多い事

ある時 新聞のライフコーナーの一角で

そのいちご大福のレシピを目にした時

これは作るしかないと思いたった

店先で美味しい苺を手にした途端

『さあ つくるぞ』と

こういう何か使命感のような課題があると

嬉しい気分になり そわそわと仕方ない 

自ずから何も生まれない毎日を過ごしていると

何か課題を見つけることに気分良い

といっても急に湧いてくる課題(弊害)に対しては

ストレス以外の何ものでもないけれど・・

さて 作り方はとても簡単であるようだ 

と舐めかかって まずは餡に苺を包みこむ

H2803142

砂糖と白玉粉と水をよく混ぜ合わせ レンジ内へ

ワットと時間見計らっては かき混ぜて

皮を作り上げるのだが 豈図らんや

かき混ぜる皮がボールにひっつき中々力がいる

きっと白玉粉だけでなく餅粉も混ぜた結果だと思う

悪戦苦闘して熱々の皮の固まりを片栗粉の上に

取り出して小分けにして温かいうちに作業する

手に皮がひっつきやすいので片栗粉をつけて

中央を厚めに広げ  餡で丸めておいた苺を乗せ

包みこみ底を閉じてコロコロと丸める

H2803143

いい出来上がり

 

これは美味しい! 

苺そのままより 苺の味が引き立つ

時間はそんなに掛からない

この一手間が購入するより充実してる

上のイラスト素材は▶ 季節いろいろ

★1年中の季節に関連したイラストがあります

        *   *   *

     デザインパーツ・イラストの素材は

    ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

H2609011_2
       デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

【デジグラ 】【 DG 】 は、デジタル+グラフィックの略

                    *

   ★  DTP*WEB SHOP   ★ 

Zunozaienozai

                     *

            Yahoo!のお店

   ☆ ★       M.C.D.SHOP    ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

         にほんブログ村 デザインブログへ   

   

                     *

2016.02.25

続:手作りピザ

前回  余分に作って冷凍していた生地を

丸1日前に冷蔵に移動しておいた    石のような生地

平たくして冷凍しておけば1日も掛からなかったが

しかしそこはやはりいつも台所に立っていない者の

頭の限界か(失礼!)先の事が瞬時に思い付く筈もない

綺麗なまん丸で冷凍庫に収まっていた 

こういう時本当ならイチイチと口を挿む私だが

挿んだ後にいつも後悔する 

一言アドバイスのつもりなのだけど

素直に聞く耳は 大の男には無いみたいだ

(まあどこの課長クラス以上ともなれば目下の部下に

聞く耳持ってれば今頃は大出世もしてるわね)ひと言多い・・

意気揚々とした気分なのに やる気を失なわせ

『もうしない!』 の一言がつらい

だから なるべくその場から去るのが一番

と 生地つくりには出しゃばらなかった

一人  嬉々として作りこんでいた・・

夕食作りに少しでも献立が決まっていれば

気分はすご~く楽になる まして

材料が用意されているとなると嬉しい

今まで 餃子やハンバーグなども相方が

作り置きしてくれてるので何と有り難いことか

そして冷蔵で解凍されたピザ生地を使うことに

他所ではあまり夕食にピザは食べない?

うちは昼じゃなく夕食にワインが飲みたいが為に

他のおかずと一緒に召し上がるのだ!

H2802251_2

★まーるく広げたピザ生地(前回より厚目)

今回は初めに伸ばした生地をフライパンで焼き

生地下をパリッとさせた

ピザソースを塗りトッピングの具を敷き詰めて 

H2802252

★トッピング材料:

玉ねぎのスライス ピーマン じゃがいも 焼豚 チーズ

H2802253

★オーブンを余熱して200度で15分ぐらいオーブンの中へ

2回目だから心配も無く出来上がり

H2802254

★熱々の出来上がり

前回より生地の厚みで美味しかったこと

上の散布ブラシ素材は▶ こちら

        *   *   *

     デザインパーツ・イラストの素材は

      開設したデザインのホームページで

    ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

H2609011_2
       デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

【デジグラ 】【 DG 】 は、デジタル+グラフィックの略

                    *

   ★  DTP*WEB SHOP   ★ 

Zunozaienozai

                     *

            Yahoo!のお店

   ☆ ★       M.C.D.SHOP    ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

         にほんブログ村 デザインブログへ   

   

                     *

2016.02.15

手作りピザ

休みの日には食材を1週間分一度に購入している

毎度のことなので  もう購入するのも飽きてくる

生活習慣も代わり映えしないのだから購入するものも

同じものばかり手にとりカゴに入れてしまう

大きいか  安いか  見栄えが良いか  

差があるとしたらそれぐらいで他に何もない

いつもど忘れしてしまう私に協力して相方も

台所の足りなくなったものをカゴに入れてくれる 

基本的に冷凍物の加工食品は購入しない

大概は手料理をして冷凍するぐらいだ

すぐ作れるものや材料が手に入るものや

惣菜など 購入しないで家で作る

ただし気分が面倒な時は作りたくない

買うことにしょうと むらっ気もあるのだけど・・

そして 相方がじっと見た先の  ピザ袋をカゴに

すかさず『このピザ  美味しいだろうか?』

と 私の頭がよぎる 

メーカー的に美味しいだろうけど なんだか

食べた後の虚しさが見えてくる

『作らない?ピザの生地 あとのトッピング材料はあるから』

と ピザを手にしている相方を促し戻させる

『作れる作れる 餃子の皮みたいにすれば良いから』と

勝手に作らせることに決めた 

家に帰りオリジナルピザを作る事に

相方はピザの生地をwebで調べプリンターで出力している

材料:強力粉 足りない分を薄力粉で補う 

発酵のいらないドライイースト 塩 水 オリーブオイル

出力した紙とにらめっこしてコツコツ作っている

生地の写真を撮り忘れ ごめんね

隅々まで具で埋めつくされた生地は何処へ

H2802151_3

トッピング材料:

トマト ピーマン かぼちゃ ソーセージ チーズ

H2802152

オーブンを余熱して200度で20~15分ぐらい

H2802153

待っている間  オーブンの窓から中を見つめる・・出来上がり!

H2802154

初めにフライパンで焼くと生地下がパリッとして

もっと美味しくなる 

若い頃は仕事柄 時間の掛かるものを作ることが

中々出来なかったが 最近は作れるものは作る

作ってみると  いろんな発見があり美味しい

あと2枚分の生地があり何ができるかお楽しみ ♬

上のイラスト素材の詳細は こちら

        *   *   *

     デザインパーツ・イラストの素材は

      開設したデザインのホームページで

    ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

H2609011_2
       デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

【デジグラ 】【 DG 】 は、デジタル+グラフィックの略

                    *

   ★  DTP*WEB SHOP   ★ 

Zunozaienozai

                     *

            Yahoo!のお店

   ☆ ★       M.C.D.SHOP    ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

         にほんブログ村 デザインブログへ   

   

                     *