« おチビちゃんの美術館開館 | メイン | 変わらない出張土産 【 鳥串 】 »

2022.07.24

お口直しと言えない贅沢スイーツ

コロナの上昇気流中に自粛と言えど 

それでも仕事しない訳にわいかない

自己責任の重い荷物を背負って娘が出張に行った

バタバタと忙しい中で帰りにお土産を買ってきてくれた

 『 おすそ分けよ 』 

さりげなくテーブルの上に置いたのは 

R404091

チョコンとした苺と日向夏大福餅である 何が違うのか 

ありがとうで終わるのかと思いきや

 『 いくらすると思う? 』 聞いてきた

私は スーパーの大福か 手作りしか知らない

しかし 聞いてくるぐらいだから少しは根が張るのか

  『 う~ん 300円ぐらい 』 と 多めに答えた

 『 その2倍ぐらいするよ 』

  『 へっ  これが600円・・・ありがたくいただくよ 』 

それ以上話はしないで疲れた体を引こずり家路に帰って行った

お土産に買うぐらいだから有名なのかな と

最近はテレビのワイドショウなど見ないし 巷の噂話もない

そこで パソコンで調べてみた 野次馬web的な検索

すぐに トップに出てきた

【 覚王山フルーツ大福 弁才天 】 だと

コメントもワイノワイノと皆が購入に勤しんでたことが伺える

やはり テレビで紹介されていた

それにしてもホームページも上品な作りだこと

ついでに他の種類の商品も確認してみたら・・あらら まだ高い

こういう高価なデザートをいただく輩は 

私と住む世界が違うのでは・・と感じたが

ともあれ 美味しくいただいた

R404093

食べる時は楊枝で切りながら食べればいいものを

切り口を見せる為か 糸引きまで用意してあり裏に説明文まで入っていた 

それを思うと一緒に入れるのが楊枝でなく糸にこだわったところは

企画の作られ方に重点を置いてるのだろう 

断面を見せる 新鮮な果物 美味しそう 価値がある大福となり

高価格 話題性 わざわざのお取り寄せでお礼に十分な品の認知度

なんでもないような品でも色々と工夫して成り立っている 成功例

R404092

最近の購入思考は安いものと高いものを分断し

それぞれの価値観により  手に入れ味わい楽しんでいるようだ

なんでも美味しくて  取り敢えず安ければB級でも良い主婦感覚と違い

高級なものを少しばかり身にし 気持ちが満足している 

R404094

あなたは買いますか 幸せの一口

幸せの尺度  が 昭和 平成 令和 と変わっていく

         今日この頃・・・  

                      *

            *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

                       *

       デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

                     *

                       *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

         

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/498721/34251203

お口直しと言えない贅沢スイーツを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。