« 2017年1月 | メイン | 2017年3月 »

2017年2月

2017.02.09

松本清張の点と線

学生時代から小説が好きだった

買えるのはもっぱら文庫本であるが

文庫本の方が持ち歩きできる魅力があり

手の中に入り移動にも時間つぶしに重宝する

実際に学生時代や社会人の初め頃は

カバンの中に1冊は入れておき一人静かに楽しんだ

本は財産の一つのように読んでも処分していなかった

最近本から離れていたのに要らないものを整理しようと

行動する端から古い本が沢山目に入り

その中から最近また引っ張りだして読んでいる

何やってるんだか・・

少しの時間でもちょこっと読める文庫本

雑誌や新聞の連載のように  

どこを切っても続きをすぐ読めるのが 

また楽しみが持続する一つである

今回は4時間の時間があったので

じっくり読もうと松本清張の【点と線】を選んだ

Hon2_2

昔に何回か読んだのだろうけど何年も過ぎると

詳しい内容は忘れていた

小説家としてミステリーの草分け的存在の

代表作となるこの本はやはり雑誌の連載として

書いたというのであるが 繰り返し繰り返し

内容の往復をし じっくり読ませる

Hon1_2

(この頃としては珍しく図の説明が入っている) 

時間とアリバイの積み重ねをいろんな観点から

見破る術を考えていく ふとしたところから

何気ない言葉も仕草も 関係ない人の会話から

ヒントを得てじわじわと核に迫っていく

本を読むとドラマや映画で製作されそうな内容だと

読む人によりこの役は誰が当てはまりそうだというのがある

この【点と線】の配役に私は鳥飼刑事に

今は亡き  いかりや長助さんが適役だと思った

三原警部補は佐藤浩一さんを想像して

本の中にイメージを湧かせて読んでいた

派手さはなく地道にコツコツと事件を解決していく

この【点と線】が生まれたのは昭和32年の事で

今から60年前の話であるから時代も

随分 様変わりしている 

連絡する携帯電話もなく移動はもっぱら汽車である

飛行機など飛んでいても乗れる人は限られている

事件内容の鍵の一つにあの時代の汽車時間と連絡船のことを

詳しく説明し 目星の人のアリバイが崩れない と・・

点と線 福岡と札幌 時間がかみ合わない

読みすすめていくうち 私の心の中で

『なんで飛行機に乗らない?』とつっこんでいたが

三原警部補はその後それに気付き事件が解決していく

移動手段は汽車に限られていた昭和32年なのだ

頭の中を古き昭和に戻さないと面白さは半減する

それにしても昔から省庁や役所のしがらみは

無くならないのね まとわりつく体制とか

汚職とか賄賂とかその下で働く人の自殺とか・・

ハッピーエンドならず中枢の悪が捕まらない 

時代は変わっても人間関係の縮図は進化してない

昭和に戻り 時間たっぷりと読んだ一冊 

  『 ¥140の文庫本 』

松本清張の本の装丁は誰がしたのだろう

名前が記していないので分からないが

Hon3

表紙デザインも工夫されていてミステリー風だ

現在ではあまり表現されないデザインであるが

昭和46年発行の文庫本のデザインだ

46年前なのに格好いい

基礎にかえったこのグラフィックの素は

デザインの素材として私も作成した

それがこちら【面白・表現技法素材】

いろんな表現方法があり見応えあります

            *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

H2609011_2

          デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

          にほんブログ村 デザインブログへ

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪

2017.02.06

同じ素材でも 一人 ひとり 違う

詩人の金子みすずが【 みんな違ってみんないい 】

詩の中の一節にそういうことを謳っているが

これは地球上に存在するそれぞれの個性をいっている

この言葉のように比べることのできないことがあった

私が言うのは同じ卵で作る出し巻きのことである

お店で買う卵も 家で育てて生まれた卵でも

同じ容器の中の隣あわせの卵を使うとする

その卵を料理する人の違いが味には出る

職人さんは職人さんのプロフェッショナルな味

主婦なら家庭向きの出し巻き卵味

素材は変わらないが作る人の心がこもった

それぞれの味が食べる人に伝わる

野菜も然り お魚も然り お肉もそうだが

卵はなんとなくその代表のような気がする

たった一つの素材から作られた出し巻き卵

これを私は 娘と娘婿から味わうことが出来た

料理にかけては娘は素人 娘婿はプロ

H291tamago( 黄金色に輝く出し巻き卵 )

どちらも どちらも私に作ってくれた料理

美味しくない訳がない

二人のそれぞれが作った出し巻き卵を

寒い朝に   食した・・

H291gohan1

H291gohan2

口に入れた途端 心が暖かくなった

出し巻き卵の記念日のような日々を

生まれたての赤ちゃんと過ごさせてもらった

ありがとうね。

私も作った卵納豆とメザシの田舎朝食

H291gohan3_2


※卵写真にキラキラふりかけた散布素材は こちらから

1年間ふりかけても余るほどの散布ブラシ素材があります

             *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

H2609011_2

          デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

          にほんブログ村 デザインブログへ

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪

2017.02.03

可愛い孫っ子に会いに いざ東京へ

このかた  一人で上京するのは初めてのことである

二人で上京していてもスムーズに目的地まで

行くには難しく  いつもお迎えがあった

今回は 孫が新生児のためお迎えはない

お上りさんのごとく右往左往することが

予想されるので 前もって駅構内の乗り継ぎを

しっかり調べ  新幹線のぞみに乗り込んだ

広島で育った年と  東京に住んでいる年が

はんぶん半分になった娘は

もう東京人になりきっている 

しっかり東京の空気を吸い

学問も生活も仕事も東京に馴染んで

結婚も出産も東京ど真ん中の地で

人生行事の主なところを迎えてしまった

私はといえば広島の地で変わり映えのしない生活

繰り返し 繰り返す季節の中で過ごしている

それでも少しづつ変化のある何かは見つけてはいるものの

都会の娘に比べれば亀のような変化しかない

しばしの間 東京の空気を吸いに・・

孫の顔を見たいと はやる気持ちと裏腹に

またもや道に迷ってしまう 周りはビル群

道を尋ねると詳しく知らない人の多さ

親切なのだが自分の生活道のみを知り

後はわからないようだ 

考えれみれば当然のことだと思う

本当の東京人より地方から移住してきた方が

多いのではないか 長く住んでも

必要に感じないところまで知ることはない 

忙しい時間に追われてクルクル生活している

その中で一時のゆとりを探している感じがする

一回来れば もう迷うことはないだろう

と言い聞かせる自分だが 考えてみると

広島でも車で移動ばかりしているので

実際に 交通の移動手段のカードも持ってなく 

バスも電車も乗り方が怪しいのであった・・・

とりあえず 目的地に到達する

そして 澄んだ瞳の天使にご対面!

H291koume

             *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

H2609011_2

       デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

          にほんブログ村 デザインブログへ

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪

2017.02.01

二月の暦

如月カレンダー

H2902

一月往ぬる 二月逃げる 三月去る

という言葉があるように一月は快速で過ぎた

二月が急行か 三月はのぞみか  

なんてのんびり冗談言っている間に

もっとやることがあったような・・ 

H2902011

何だっけ・ もう春のキャンプも始まるし・ と

H2902012

結局 自分ですることは左に置いといて

野球が テニスが ウィンタースポーツが マラソンが

二月の季節も楽しい事だらけで過ごしていけそう

H2902013

上のカレンダーのイラストは こちら

可愛いハリガネ風のイラストです

決していい加減い描いているのではありません

悪しからず・・・

             *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

H2609011_2

       デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

          にほんブログ村 デザインブログへ

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪