日々つれづれ Feed

2017.03.06

人参のヘタが・・

『 今日は何の料理にしようかな 』

何気なく買った野菜の中から人参を手に取り

H2903062_2

 

ヘタを切ろうとした途端 びっくりした

『何だ これ?』

初めて見た 

生まれて初めてと言うと  何事にも

生まれて初めてという体験は  一度は来るものの

長い人生  お店で沢山目にしている人参

 

それなのにこんなの初めてだ

H2903063

これは突然変異なのか 

へたは切るから そのまま食べれるけど

ちょっと怖い 

悪いことはしていないけど

三つ目で睨まれている気がする・・

インターネットで野菜について調べてみた

今まで知らなかった 思い込んでいたこと・・ 

綺麗な形の野菜が普通だと思っていた

実際にお店には良い形の野菜ばかり並び

それが当然で不揃いの形は突然変異のごとく

偶然の産物であろうと思っていた

素材集に乗せるイラストなどの形は

すべて実際に見たり資料からお手本にしたりで

表現している 名前を言うとその形が現れる 

H2903061

トマトという名称があると形はすぐに思い浮かぶ

ぽってりとした丸形のやや平体的な形を成し

安定感があり 色も赤みがかったオレンジ色と

決まっている 種類にハート型もあるが 

基本の形はある程度決まっていると思う

野菜も果物もそれぞれが  そのものの形・色を

個性として表している 

それが普通だと思っていたが 育てるのに

手を抜くと普通と思っていたその形は生まれない

綺麗な一般的と思われる形になるように

どれほど育て方に気を使っているか

整った形でないとお客は購入しない

形が歪だと店先に出すのに躊躇する

処分するか  安くするか 作った地域で食べるか

そういう苦労は表に出ないので当たり前だと

思っていたことが本当はもっと多いのだろう

この歳にして『普通って大変なんだ』と

勉強になった今日この頃・・・

それにしてもあの三つ目は何故に出来た?

上の野菜のイラストは こちらから

【影グラフィック】切り絵風イラスト・和風文様・シルエット

 使い勝手の豊富な素材が全部で1246点あります

             *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

H2609011_2

       デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

          にほんブログ村 デザインブログへ

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪

2017.02.27

赤ちゃん誕生 Song

        赤ちゃんのいる窓辺

H2902253

寒い冬の中でも赤ちゃんの気配のする風景は 

日々成長し  スヤスヤ眠っている幼子を感じられ

とても幸せな空気感がある

娘の赤ちゃん誕生のお祝いに【幸せな記念日】 

デザイナーの森本千絵さんからギフトを頂く

もう幾度も赤ちゃんにプレゼントを頂いているにも関わらず

歌でもお祝い 姉さんのような存在だ

        ★ CDジャケット ★

Koumesong1

可愛いお顔のKOUME です

【 幸せな記念日 】

Koumesong2

音楽が流れ耳を澄ませると泣き声も入っている

まさにKOUMEの声そのものだ 

名前と生まれた月日時間まで入れられた詩

これはツボにはまり 心いっぱいになった

聴いてると 幸せな気分になり

生まれてきてくれたことに感謝

大切な大切な命が  皆に愛され育まれ

大きくな〜れ HAPPYにな〜れ

遠距離のおじちゃんおばあちゃんは

孫の健やかな顔を思い浮かべて 

自然と涙が流れてしまいました 

いい音楽だな    ♪ 

小春日和のようなポカポカとするメロディ 

心を幸せにする音楽とはこういうもの

すべてに  ありがとう 。。。。

この歌は 名入れソング として

森本さんのお友達(BE THE VOICE) さんが創られたそうだ

プレゼントの表現の仕方がいろいろがあるんだな

これから生まれてくる赤ちゃんの記念日を歌にして

一人ひとりの為に素敵な歌声で歌ってくださる

息子・娘から両親に捧げると喜び一入である

記念になり親孝行なギフト 一枚を どうぞ

今日の一枚

『あらあら・・どうしたの・』

H290227

          『 オムツ 冷たいのだ! 』

◎上に使用したイラストは こちら

赤ちゃんからお年寄りまで生活感満載のイラストです

             *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

H2609011_2

       デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

          にほんブログ村 デザインブログへ

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪

2017.02.23

ここでクイズ!(小学生版)

その前に プロローグを・・

二重焼きが好きで 紙屋町を通ったついでは よく

ソゴウ地下の【御座候】の二重焼きを買って帰る

H2902231

ここの二重焼きは甘すぎずとても美味しい

そして何より安い 1個80円

最近  お饅頭等どれも1個は100円以上はする

それが子供のおやつみたいに100円を握りしめて

買いに行ってもお釣りがくる

大体 小豆と白あんの組み合わせで10個買う

小豆6個 白あんを4個買った 

おやつ用に食べるので冷蔵庫と冷凍庫にラップで保存する

いつも白・赤あんはこちら側にいれますとシールをしてくれる

こちら↓白あんシール 

○ ○ ○ ○ ● ● ● ● ● ●

今回はシールが貼ってなかったが一列に10個並んでいる 

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ 

一種類ずつ2個食べたいので上の位置を想定して

左右外から一つずつラップに包んだ 

全部で5セットある

◎◎ ◎◎ ◎◎ ◎◎ ◎◎

気持ちは ○● ○● ○● ○● ●● のつもり

さて食べる時 取り出したの一回目は2個とも小豆だった

二回目も同じ種類だった というように

全部が同じ種類だった

お店では二重焼きは2種類しか置いてない

お客が2種類を購入することを想定して

店員さんがシールを用意している 

食べる時に間違えないようにと・・

今回に限ってバラバラに入れるとは思われない

店員さんの行動から白あんは4個固めて10個のうちの

真ん中に置いたのではないかと思う

● ● ● ○ ○ ○ ○ ● ● ●

私が外から順に包んだので

●● ●● ●● ○○ ○○ 

となったのだろうと思う

さて  ここでクイズです!

もしシールがなく白あんが片方に寄っているか 

● ● ● ● ● ● ○ ○ ○ ○

真ん中にあるか  

● ● ● ○ ○ ○ ○ ● ● ●

中身が分からない時

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ 

どういう包み方をすればバラバラの二種類を

食べることができたでしょうか?

今日の一枚

『小学生ならすぐわかるかな』

H290223

今テレビ番組で小学生の受験ドラマがあり

つるかめ算のような計算ではないがそんなクイズです

◎上に使用したイラストは 男の子 & 二重焼き

3世代家族のイラストと版画風イラスト素材

             *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

H2609011_2

       デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

          にほんブログ村 デザインブログへ

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪

2017.02.20

冤罪

ヤフーニュースのこの記事に目が止まった

【元アナウンサー窃盗 逆転無罪の可能性】

最近の事件に関わるニュースに

医師や警察官や教師やアナウンサーやらと

民間に支持されなければならない職業が多いのだが・・

それだけ職業意識が低下しているのか

それとも情報過多となり必要ない情報が出ているのか

読んでいると広島で知名度の高いアナウンサーの方だった

もう随分前にそういえば中国新聞に掲載され

テレビでもニュースで取り上げられ知ることとなった

その時はそういうことがあったのか

『魔が差したのかな』という程度で終わっていた

昔からテレビ・ラジオで広島弁の声を聞き

地域では有名な方だったが定年とともに少しずつ

表舞台から露出が少なくなったが  まだ仕事はされていたと思う

それが今回の記事を読み『冤罪かもしれない・・』

本人は初めから無実を訴えておられ5年近くなる

検察は示談の方向に持っていこうとするも

本人は濡れ衣を晴らしたい一心だろう

その裁判が最高裁までいき判決が見直されるかもしれないと

今までにあまり例がないという

封筒の中に入れたはずのお金がなくなっている

窃盗と決めつけられ  その場に一人しかいないので

そのまま犯人にされるという事実

普通の生活の中でも『うっかり』は  あるような出来事に

お金が絡むと  こうも人生をおかしくされるのか

『盗んでいない』と声高に訴えても真実を

分かってくれる判決までいかなくて長々と闘う羽目に・

有名な人が一度のキッカケでその地位や名誉まで

削り取られて信用すらもしてもらえなくなる

今まで頑張ってしてきたことは何だったのか

長年 人を喜ばせ楽しませる仕事をしてきたのにと

人間不信にもなり親切に近づいてきても信用できなくなる

犯人探しをすることは簡単だ

疑わしい人を自白させれば良い しかし

罪を犯していない人が無実でありながら逮捕されれば

懲罰を受け  これまでの人生を失う羽目になる

これまでどれほど冤罪は起きているのだろうか

真実はどこにあるのか知る由のないが・ 

今 松本清張の【霧の旗】を読み始めている

その物語も冤罪の事件から話が始まる

現実と本の中のフィクションは違うが

昔から冤罪事件は多く問題視されているところに

松本清張氏は焦点を当てているのだと思った

小説ならこれで済むが我が身なら何んとしょう

今日の一言【 貴方がしたの? 】

H290220

◎上に使用したイラストは こちら

多種多様な喜怒哀楽のPOPイラストが満載です

             *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

H2609011_2

       デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

          にほんブログ村 デザインブログへ

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪

2017.02.09

松本清張の点と線

学生時代から小説が好きだった

買えるのはもっぱら文庫本であるが

文庫本の方が持ち歩きできる魅力があり

手の中に入り移動にも時間つぶしに重宝する

実際に学生時代や社会人の初め頃は

カバンの中に1冊は入れておき一人静かに楽しんだ

本は財産の一つのように読んでも処分していなかった

最近本から離れていたのに要らないものを整理しようと

行動する端から古い本が沢山目に入り

その中から最近また引っ張りだして読んでいる

何やってるんだか・・

少しの時間でもちょこっと読める文庫本

雑誌や新聞の連載のように  

どこを切っても続きをすぐ読めるのが 

また楽しみが持続する一つである

今回は4時間の時間があったので

じっくり読もうと松本清張の【点と線】を選んだ

Hon2_2

昔に何回か読んだのだろうけど何年も過ぎると

詳しい内容は忘れていた

小説家としてミステリーの草分け的存在の

代表作となるこの本はやはり雑誌の連載として

書いたというのであるが 繰り返し繰り返し

内容の往復をし じっくり読ませる

Hon1_2

(この頃としては珍しく図の説明が入っている) 

時間とアリバイの積み重ねをいろんな観点から

見破る術を考えていく ふとしたところから

何気ない言葉も仕草も 関係ない人の会話から

ヒントを得てじわじわと核に迫っていく

本を読むとドラマや映画で製作されそうな内容だと

読む人によりこの役は誰が当てはまりそうだというのがある

この【点と線】の配役に私は鳥飼刑事に

今は亡き  いかりや長助さんが適役だと思った

三原警部補は佐藤浩一さんを想像して

本の中にイメージを湧かせて読んでいた

派手さはなく地道にコツコツと事件を解決していく

この【点と線】が生まれたのは昭和32年の事で

今から60年前の話であるから時代も

随分 様変わりしている 

連絡する携帯電話もなく移動はもっぱら汽車である

飛行機など飛んでいても乗れる人は限られている

事件内容の鍵の一つにあの時代の汽車時間と連絡船のことを

詳しく説明し 目星の人のアリバイが崩れない と・・

点と線 福岡と札幌 時間がかみ合わない

読みすすめていくうち 私の心の中で

『なんで飛行機に乗らない?』とつっこんでいたが

三原警部補はその後それに気付き事件が解決していく

移動手段は汽車に限られていた昭和32年なのだ

頭の中を古き昭和に戻さないと面白さは半減する

それにしても昔から省庁や役所のしがらみは

無くならないのね まとわりつく体制とか

汚職とか賄賂とかその下で働く人の自殺とか・・

ハッピーエンドならず中枢の悪が捕まらない 

時代は変わっても人間関係の縮図は進化してない

昭和に戻り 時間たっぷりと読んだ一冊 

  『 ¥140の文庫本 』

松本清張の本の装丁は誰がしたのだろう

名前が記していないので分からないが

Hon3

表紙デザインも工夫されていてミステリー風だ

現在ではあまり表現されないデザインであるが

昭和46年発行の文庫本のデザインだ

46年前なのに格好いい

基礎にかえったこのグラフィックの素は

デザインの素材として私も作成した

それがこちら【面白・表現技法素材】

いろんな表現方法があり見応えあります

            *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

H2609011_2

          デザイナー御用達素材

   ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

          にほんブログ村 デザインブログへ

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪