« 2019年9月 | メイン

2019年10月

2019.10.14

素材集G-STYLE 3(作成例)

H2906191

前回  【 G-STYLEシリーズ 】 2 (特徴)を紹介しました

特徴として取り上げるその中より作成例として一部列挙します

◎言葉からイメージを表現

(タイトル見出しからインスピレーションを与える)

__________________________

★タイトルが決まったらテキスト入力して【 G-STYLEシリーズ 】の

 PDFカタログよりイメージに合いそうなグラフィックスタイルを選びます

 ワンポイントに下図のようなデジグラのイラストを添えれば出来上がり!

 

__________________________

蒸し暑い夏の午後  喉の渇きを覚える

    夕暮れにさぁ頑張ったご褒美だ!

H2906192

__________________________

★肌寒くなった秋の定番メニュー 団欒の鍋は最高だ〜

H2906193

__________________________

★一人ひとりの感性が光る   ちびっこ画伯参上 

H2906194

__________________________

★イチゴの季節 美味しいイチゴが食べた~い

H2906195

__________________________

★美味しさの旅ー横浜中華街のグルメ満載!

H2906196

__________________________

◎仕事にすぐに使える(CD-ROMから)

 Illustratorのアップルメニューのウインドウ▶︎

 グラフィックスタイルのパネルを開く▶︎コンテキストメニューより

 グラフィックスタイルライブラリ▶︎CD-ROMへ

H2906197

◎インストールして使う方法は次回で・・

グラフィックスタイルをある程度使っている方は

このサイト→  素材集の詳細   ページから閲覧できます

  ページの中ほどに紹介されています

作成例として使用したイラストはこちらのページから

   【 季節いろいろ】3月〜11月

                *   *   *

     デザイン素材・イラスト素材は

   ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

  H2609011_2

【 DIGIGRAとは DIGITAL GRAPHICの略です 】

 

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

                 

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪

2019.10.07

素材集G-STYLE 2(特徴)

H2906161_3

前回   その1  でダウンロードによりお試し版を使ってみると

モノクロのテキストがカラーの半立体のテキストに 

一瞬で変わることが体験できたと思います 

H2906162

ほら一瞬で料理!

これがAdobe Illustratorの機能を使った特長です

このグラフィックスタイル機能が他の書体でも

また 異なる単語でも使えるところが魅力だと思います

いろんな表現で見せることが可能な素材です

デザイン制作するユーザーの方が同じ地紋やパーツを

何度も使うと見る側の人に飽きられてしまいます

このグラフィックスタイルは何度でも使える  

工夫すれば他の表現にも・・

グラフィックスタイル機能を駆使して制作したのが

素材集【 G-STYLEシリーズ 】です

素材集【 G-STYLEシリーズ 】の特徴

テキストをデコレーションすることで様々なイメージを作っています

言葉からイメージを表現

 (テキストからインスピレーションを与えられる)

◎仕事にすぐに使える(CD-ROMから)

◎インストールしておけばもっと早く使える

◎種類豊富なのでテキストイメージに困ることがない

◎半立体タイトルや地紋の入ったもの・かすれのあるものなど

 時間をかけて作成しなくても一瞬で表示できる

一度表示させても納得いくまで何回でも変更できる

飽きることなく常備素材として便利に使える

 (多彩な使い方ができる)

アピアランスレイヤーで簡単にカラー変更できる

同じタイプで色変えの種類を作りシリーズ化できる 

H2906164

◎アピアランスを操作すれば簡単に変更でき数が増える

◎アピアランスレイヤーで簡単にアレンジできる

◎拡大・縮小もできる

◎テキストとオブジェクトを組み合わせるとひとつのシンボルができる

複数の素材を組み合わせると多彩なイメージができる

地紋やグラデーションを取り出して単独で使える

◎電子カタログなので保存すれば無くなることがない

◎カタログ内容からイメージを浮かべて使える

H2906163

たくさん羅列しましたがアピアランスやGスタイルを

使いこなしている方には当たり前のことばかりですが・・

説明しないと分かり難い箇所を紹介していきます

また次回 に!

ある程度知って使っておられる方は

このサイト→  素材集の詳細   ページから閲覧できます

  ページの中ほどに紹介されています

                *   *   *

      デザイン素材・イラスト素材は

    ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

      デザイナー御用達素材

    ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

【 DIGIGRAとは DIGITAL GRAPHICの略です 】

 

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

                 

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪

   

2019.10.01

素材集G-STYLE (説明)

H2906141

グラフィックスタイル素材の説明です

説明内容は初心者の方用に記しています 

以前からアピアランス素材集というものは市場に出ていて

チラシやテレビの番組テロップなどに使われており

使いこなして制作されるユーザーもおられるでしょう

タイトル周りの派手に目立たせたい箇所にド~ンとあると 

やはり目に止まりますが作るとなると

どうすればいいのか得意分野じゃない・・

まだこの機能を使っておられないユーザーの方や

自分で作る時間のない方の為に

『 こんなに便利ですよ 』ということを

使って体験してもらえればと思います

この素材集はIllustratorのソフトでアピアランス機能と

グラフィックスタイル登録により制作しています

使用するにはAdobe Illustratorに限られます

デザイナーや印刷関係・編集される方は

大方  お持ちのソフトですので  ある程度この機能を

使ったり目にしてご存知と思います

一から作るとなると少し面倒です

そこで基本からカスタムのものまで土台を制作し

そこからの利用で便利に使ってもらおうという素材です

面倒な機能も手がけてみると『 こんなに便利なんだ! 』と

実感すると思います

まずはその便利さをダウンロードで試してください

★ダウンロード版はページの一番下にあります  ダウンローページ

ダウンロードしますと【 Test Gstyle 】フォルダ内には

テキストと IllustratorCS用の2ファイルがあります

Illustratorソフトを起動しておき そのままファイルを『 開く 』で

【 試用Gスタイル.ai 】の下図ファイルを開きます

H2906142

▲お試しファイル

次に【 試用Gスタイル 】ファイル内容の記述に従い

試してみてください

2種類のグラフィックスタイルを登録しています

グラフィックスタイルのパネルが表示されていない場合は

アップルメニューのウインドウから表示してください

Gst1_2



▲グラフィックスタイルパネル

テキストを入力してグラフィックスタイルを選択すると

デコレーションされたテキストに変わります

一瞬で変わりますがデコレーションが複雑になっているタイプは

何秒か掛かるものもあります(主に3Dタイプのもの)

アップルメニューのウインドウからアピアランスパネルを

表示すると下記のようになっています

H2906144▲アピアランスパネル

 IllustratorのCSとCS5ではパネルの表示が少し違います

バージョンが上がると効果(fx)機能も進化しているので

バージョンにより若干変わっています

CS5の方は目玉アイコンがあり▶︎アイコンを下げると

レイヤーに設定している内容がわかりそれぞれを

変更させて異なるデコレーションをつけることが可能です

テキストの書体を変えてみてください

H2906145

イメージが変わりますので納得のいく書体になるまで

変更は自由自在に変えられます

いちいち作成する手間が省けてなかなかの代物

『 今まで何だったの? 』と知らなかった方には

遅きに咲いた素材です しっかり使いこなしましょう

次の回から少しづつ内容説明をしていきます

ブログの掲載説明は初心者用にわかりやすくしています

ある程度知って使っておられる方は

このサイト→  素材集の詳細   ページから閲覧できます

  ページの中ほどに紹介されています

                *   *   *

      デザイン素材・イラスト素材は

    ☆ ★ 【MC DESIGN LTD】 ★ ☆

      デザイナー御用達素材

    ☆ ★ 素材のデジグラ工房 ★ ☆

【 DIGIGRAとは DIGITAL GRAPHICの略です 】

 

                     *

                     *

 

   ★読んで頂き有り難うございます。★

                 

♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪  ♬  ♪